店長ブログ ~道~

日々のことば「大志」 道 その4

   神仏に祈るほど真剣に

 

大事を成そうとするとき、人は身を慎み、心底神仏に祈りたくなる。

単なる神頼みではない。この敬虔な態度が、その人の実力を十二分に発揮させ、

事を成就させるのである。何事にも祈るほどの真剣な思いで取り組みたい。

 

※ 大事を成すときだけでなく、常日頃から春・秋のお彼岸やお盆にはお墓参りに行き

  ご先祖様に敬虔な姿勢で感謝をしましょう。

 

ページトップへ戻る